☆MY ALL☆

このサイトでは日常の生活で役立つことについて書いています。

レジャー・おでかけ

ヒルトンタイムシェア説明会特典の無料宿泊券を利用!部屋はすごいが予約は取りづらい

投稿日:2018年5月26日 更新日:

ヒルトンのタイムシェア説明会に参加した時にいただいた無料宿泊券を使ってハワイに行ってきました!
タイムシェアに参加しようと考えている方、参加した方は、本当に無料宿泊券が使えるのか、本当にお金がかからないのかということが気になると思います。

今回は、私がタイムシェア説明会特典の宿泊券を使った体験談について書きます。

これから宿泊券を利用しようと思っている方は、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
  

ヒルトンのタイムシェア説明会でもらった無料宿泊券は本当に使えるのか

 
ヒルトンのタイムシェア説明会ってなに?ハワイの宿泊券がもらえるの?という方は、まずこちらから読んでくださいね。
ヒルトンのタイムシェア説明会でハワイ宿泊券がもらえる?勧誘は?
 
 
ヒルトンのタイムシェア説明会でもらった宿泊券について一番気になることと言えば、本当に使えるのかということですよね。
私も、なんだかんだで予約が取れないんじゃないの?と思っていました。
説明会に参加してから60日以内に予約しないといけないという期限付きだし、その期限も短いですしね。
 
 
予約した時の話は、後で詳しく書きますが、ちゃんと予約ができて宿泊してくることが出来ました!
我が家が泊まったホテルは「ヒルトンワイキキビーチホテル」です。


 
 
タイムシェア説明会に参加してハワイへ行った人のブログを見ていたのですが、皆さん「ヒルトンハワイアンビレッジ」に宿泊していました。
なので私もてっきり、「ヒルトンハワイアンビレッジ ワイキキビーチリゾート」に泊まれると思っていたので、予約時に驚きましたが、無料なので文句はないです(笑)
 
 
ちなみに、私がもらった無料宿泊券で泊まれるホテルは

「ヒルトン ガーデンイン ワイキキビーチ」
「ヒルトン ハワイアンビレッジ ワイキキビーチリゾート」
「ヒルトン ワイコロアビレッジ」

だったようです。
ハワイ宿泊招待状にそう書いてありましたが、実際に宿泊したホテルは「ヒルトン ワイキキビーチ」でした。
ちなみに、宿泊先の指定はできません。
 
 
「ヒルトンワイキキビーチホテル」について調べてみると、日本語を話せるスタッフがいなく、日本人はあまり泊まっていないとのことでした。
英語が聞きとれて話せる人が泊まるホテルで、英語がわからないなら泊まらない方がいいという口コミが多い・・・。
我が家は誰も英語が話せないので、すごく不安でした。
 
 
だって、

もし予約が取れていなくてチェックインできなかったらどうしたらいいの?
実際に宿泊した人のブログではチェックインカウンターが違うところだったって書いてあるけど、「ヒルトンワイキキビーチ」に泊まった人はいなそうだし、どうしたらいいの?
どうやったらチェックインできるの?
何か大切なこと言われても何も分からないよー
チェックイン出来たとして、何か不具合があった時にどうしたらいいの?

とか・・・。
不安を抱えながらホテルへ行きました。
 
 
ホテルに到着すると、日本人の姿はありません。
このホテルに泊まりに来ている人はやはり、英語圏に住んでいる方、英語が話せる方が多いようでした。
 
 
さぁ、大きな不安を抱えながらのチェックインです。
予約後にメールで送られてくるご予約確認書を握りしめながらチェックインカウンターへ行きました。

すると予約確認書は全く見ず、「パスポートプリーズ」と言われ、あっさりチェックインをしてくれました。
あんなに不安でいっぱいだったのに拍子抜けー。
でも無事予約が取れていたようです。
一安心。
 
 
担当してくれた人は、もちろん英語が話せません。
ほかのスタッフの方も日本語が話せる人はいないようです。
ですが、スタッフの人たちは皆さんいい人で、分かるようにゆっくり&分かりやすい単語や身振り手振りで話してくれました。
さすがヒルトン&さすがリゾート地という感じで、対応も慣れているようでした。
 
 
宿泊中、部屋のコンセントが使えなくなるという事件が起き、英語の話せない私たち家族は戸惑いましたが、なんとかスタッフの人に伝えることができ、対応してもらうことも出来ました。
日本語は伝わりませんが、英語が話せない日本人が話しかけても、理解しようとしてくれます。
滞在中、5人くらいのスタッフの人たちと関わりがありましたが、どの方もすごく感じがよく、いい人でした!

3日間宿泊し、宿泊中はホテルで日本人を見かけることは一度もなかったです。
日本人はあえてこのホテルを選ぶ人は少ないのかな?

でも、日本人がいない分、海外旅行に来ているという感じがすごくあるので、英語が話せる人はいいだろうなーと思いました。
もちろん、私たち家族のように英語が話せない人でも、スタッフの方たちが親切にしてくれるので安心ですよ。
 
 
さて、予約はとれていましたが、本当に無料で泊まれたのでしょうか?
これが一番大切なところですよね。

チェックアウトの時、私もすごく不安でした。
「ノーチャージ!!」と言われた時は、安堵のため息が(笑)

ちゃんと無料で泊まれましたよ
 
 

ヒルトンのハワイタイムシェア説明会でもらった宿泊券で泊まった部屋が素敵だった

 
ヒルトンタイムシェア説明会特典で宿泊した人のブログをいくつか見てたんですね。
もともとヒルトン会員という方ばかりで、ゴールド会員だったから無料で部屋をアップグレードしてもらい、高層階だったというブログばかりでした。
ヒルトン会員でない人のブログは1つしか見つけることができず、その方の部屋は低層階だったと書いてありました。

無料で宿泊できるんだし、そりゃ低層階だよなと思ってたんです。
旦那にも低層階だろうと伝えていましたし、旦那も、「無料なんだから低層階でしょ。タダで泊まれるんだから仕方ないし、泊まれるんことがありがたい」と言っていました。
 
 
で、実際泊まった部屋からの眺めははこちら!

景色いいですよね?
なんと22階だったんです!!
海側ではなく山側ですが、高層階に宿泊することができました♪

せっかくハワイに来たんだからオーシャンビューのお部屋で海がみたいという方も多いと思いますが、マウンテンビューは夜がすごくキレイです!

ネオンがキラキラして本当に素敵でした!

初日の夜ごはんは、ホテルの近くにある「フードパントリー」でステーキプレートを買って、部屋のラナイで夜景を見ながら食べました。
すごくすてきで、5歳の娘もラナイでの食事に大興奮でした。

朝食もラナイで食べましたが、22階での景色はとても気持ちがよく、ハワイならではの優雅な朝食を楽しめましたよ☆
 
 
チェックインの時にスタッフの方に「エレベーターで22階に行ってね」と言われ、「英語よくわからないけど22階って言ってる?私の聞き間違いなのか?」と思っていたのですが、本当に22階でした。
低層階だと思い込んでいた私は、かなりの驚きで、旦那に22階っぽいけど本当は2階なのかな?と訳の分からないことを言っていました(笑)
 
 
部屋はとても清潔感があり、キレイでした。
広さはそこまでありませんが、大人二人と5歳児一人ですし、部屋で過ごす時間も長いわけではないので、これで十分です。
無料で泊まらせてもらってますしね。

本当に無料で泊まらせてもらうことができたうえに、22階(ヒルトンワイキキビーチは37階建)という高層階(中層階?)に泊まることができて、とても満足でした!
 
 
こちらで宿泊したホテルについて詳しく紹介しています☆
ヒルトンワイキキビーチホテルに宿泊!部屋やアメニティを写真満載でご紹介
 

スポンサーリンク

 

ヒルトンタイムシェアの無料宿泊の予約は取りづらい

 
ヒルトンタイムシェア説明会特典の無料宿泊の予約についてもお話ししますね。

先ほども記載しましたが、説明会に参加した日から60日以内に予約を取らなくてはいけません。
ちなみに、宿泊機嫌は12カ月以内なので、旅行に日程は1年先まで大丈夫ですが、予約は約2カ月以内となります。
宿泊券をもらったら、なるべく早く予約を取るようにしてくださいね。
期限が過ぎて宿泊できなかったら、すごくもったいないので。

私の知り合いが61日目に予約の電話をしてしまったんです。
でも、本当は昨日までなんですが、今回はいいですよ言ってくれ、予約を取ることができたと言っていました。
もし過ぎてしまってもダメ元で電話してみるといいかもしれません。
 
 
ハワイ宿泊招待状に予約専用ダイヤルの記載がありますので、そこに電話します。
9時~18時まで営業していますが、平日は仕事があるので、土曜日に電話しました。
 
 
目の前にはパソコンを置いて、飛行機がすぐに取れるよう準備しておきました。
予約が取れたらすぐに航空券を購入です。

しかし、電話がいっこうにつながらない!
ずっと鳴らしていても、「回線が混んでいるからお待ちいただくか、時間を置いてからかけなおしてください。」というアナウンスがずっと流れています。

説明会に参加した時に、確かに私たち以外にも説明を聞きに来ている人はいたし、全国でやっているのはわかるけど、こんなに電話がつながらないとは思っていなかったので、正直びっくりしました。
 
 
電話を切らずに放置していると、「折り返すから留守電にお客様番号と名前と連絡先をはっきりとわかるようにゆっくり話してください」というアナウンスに切り替わりました。
面倒だなと思い、一度電話を切って掛け直したのですが、同じ状況だったので、留守電を残すことにしました。
分かりやすくはっきりと、少しだけゆっくりめに。

すると、話している途中で留守電に録音できる時間が終了し、電話が切れてしまいました!!
そんなにゆっくり話していたわけではないのに、ウソでしょー!!と呆然としました。
再度掛け直すという二度手間になってしまいました・・・。

もし、留守電にメッセージを残す時は、ゆっくりではなく普通に話した方がいいです。
むしろ少し早めに話した方がいいかも。
思っている以上に留守電の時間は短いと思います。
もともと話すのがゆっくりな方は、早めを意識して話してくださいね。
じゃないと、私と同じように途中で留守電が終わってしまうという悲しい事態に陥ります。
 
 
今度は早めに話そうと心に決めながら掛け直し、しばらく回線混んでるアナウンスを聞いていると、なんと電話がつながりました!
これは、タイミングですね。
タイミングがよければすぐつながるんだと思います。
ということは、留守電にメッセージを入れ折り返しをお願いしても、すぐにはかかってこないのかもと思いました。
 
 
電話で対応してくれたのは女性でした。
とても感じのいい方で、丁寧に説明してくれました。

宿泊希望日を伝えると、「航空券はまだ取っていませんか?日程を少しずらしてもらえれば、タイムシェアのお部屋をご案内できるのですが、いかがでしょうか?」と言ってくれました。
「タイムシェアのお部屋は、とても素敵なので、ホテルに泊まるよりお得ですよ」と。

しかし、旦那の仕事の関係で、提案してくれた日程では休みがとれなかったため、すごく残念でしたが、ホテルの予約を取ってもらいました。
それが「ヒルトンワイキキビーチホテル」です。
 
 
ハワイでもタイムシェアの説明に参加しませんか?
今回、タイムシェアのお部屋にお泊まりいただけないので、ハワイでも説明会に出ていただければ100ドル分のプリペードカードをお渡しします。
アメックスが使えるお店であれば、どこででも使えますよ。
ハワイではほとんどのお店でアメックスが使えるので、食事でもお土産でも何でも大丈夫です。

と言われたので、ハワイでも説明会に参加することにしました(笑)
たぶんこの説明会は、タイムシェアのお部屋に泊まった方でも、参加すれば100ドルの商品券をもらえると思います。
 
 
説明会に参加する日にちと時間を決めて、クレジットカード番号、メールアドレスを伝えると予約は完了します。
宿泊招待状に記載がありますが、予約時に99ドルの保証金が必要になります。
この保証金は、チェックイン後30日以内に返金されるそうです。
まだチェックインから1週間も経っていないため、今のところ返金されていません。
 
 
担当してくれた人は、本当にとても親切で、ハワイは日付変更線を通るから飛行機をとる日にちに気をつけてくださいね。
帰りは5月19日の飛行機になりますよ。
と、とても親切に教えてくれました。

海外旅行に慣れている方は、分かりきっていることかもしれませんが、海外旅行をあまりしていなかったり、個人手配に慣れていない私のような人にとって、この情報ってありがたいですよね。
5月19日の飛行機を取ればいいと分かってはいましたが、「やっぱりそれでいいんだよね、良かったー!」と、安心して飛行機を手配することができました。
 
 
電話予約が完了後、メールにて予約確認書を送りますので、1週間たっても届かない場合は、再度フリーダイヤルに電話してくださいと言われました。
私の場合は4日後にメールが届きました。
 
 
後日、確認したいことがあって、メールに記載されていたフリーダイヤルに電話をかけました。
すぐ電話はつながったのですが、何も分からない感じのおじさんが電話に出ました。
聞きたい内容を伝えると、少し戸惑った様子で保留にされ、保留が解除されたら女性の方が電話に出ました。

しかし、引き継ぎは出来ていなく、再度同じ内容を伝えなくてはいけないという二度手間。
しかも、電話に出た女性が感じ悪く、すごく上から話す方だったので、「先ほどもお伝えしたのですが・・・(伝わってないのですか?)」と言ったら、謝ることもなく「そうでしたか。で、どういった内容ですか?」と、かなり偉そうに言われました。
「はっ??」と思いましたが、無料で泊まらせてもらうため、ここは我慢。
 
 
私が確認したかったのは、ハワイで説明会を受けるときに、どこに行けばいいのかということでした。
説明があったと思うのですが、どこに何時に行くというメモを書き忘れてしまっていたようで見つからなかったので、確認したかったのです。

その旨を伝えると、「10時半にヒルトンワイキキビーチホテルに迎えに行きます。ゲストサービスでお待ちください」と言われました。
私はヒルトンワイキキビーチに宿泊するのが初めてだったため、ゲストサービスの場所が分かりません。
そこで、ゲストサービスはエントランスのところですか?と聞きました。

すると、「エントランスではありません。ゲストサービスです!」と、少し強めに言われました。
「いや、だからゲストサービスはどこなのよ。」と、少しイラつきながらも、「エントランスの近くですか?ゲストサービスって書いてありますか?エントランスに行けばわかりますか?」と聞きました。

すると今度は、「そうですね。エントランスに行けば分かるんじゃないですか?」と言われたんです。
その言い方は、とても感じ悪く、ゲストサービスの場所も分からないの?とバカにしたような言い方でした。

結局、その電話ではゲストサービスの場所は分かりませんでしたが、何も解決しなそうだったので諦めました。
 
 
他に何か質問はあるかと聞かれたので、ついでに他のヒルトンホテルのプールにも入れるのか聞いてみました。
すると、宿泊者専用だから入れないとの回答でした。

ただ、以前ハワイに行った時、「ヒルトンハワイアンビレッジ」のプール(というか海のような場所)で遊んだ記憶があったので(もちろん他のホテルに泊まっていた)、「ヒルトンハワイアンビレッジなら入れるプールありましたよね?海みたいなやつ。」と聞いてみました。
すると、「(は?何言ってるの?)ありませんけど。宿泊者しか入れません。それはヒルトンではないのでは?」と、これまた高圧的に言われました。
でも、確かに遊んだ記憶があったため、その時の詳細を伝えてみましたが、昔からそんな場所はないと言われてしまいました。

終始感じが悪く、お客様を馬鹿にしているような態度がとても気になりました。
常に、何言ってるの?という対応です。

そりゃ、私の場合、無料宿泊券だから利益でないけど、もう少しあるだろうと思ってしまいました。
また、こんな対応されるんだったらタイムシェアも絶対に購入したくないなと感じました。
高いお金を払って契約しても、その後の対応が悪ければ、嫌な気持ちしか残らないですしね。

予約した時に担当してくれた方はとても感じがよかったので、とても残念。
ヒルトンなのになーって。
ヒルトンってもっとしっかりとしたサービスをしてくれるというイメージがあったので、すごく悲しい気持ちになりました。
 
 
たまたま今回対応してくれた人が悪かったのか、機嫌が悪かったのかはわかりませんが、確認したいことなどがあったら、予約のほうのフリーダイヤルにかけた方がよさそうです。
 
 
で、私の記憶の中にあった「ヒルトンハワイアンビレッジ」のプールですが、そこに宿泊していなくても遊べます!
これは、ハワイでタイムシェア説明会に参加した時に、担当してくれた方に確認しました。

専用プールもあるけど、ラグーン(私が言っていた海みたいなやつというのは、ラグーンという名前だそうです。)と、その横にあるプールは誰でも入れるから遊びに来てと言われました。

「やっぱりー!!なんだよあいつ!あいつの方が分かってなかったじゃん」と心の中で叫んだのは、言うまでもないです。
 
 
すいません、最後は愚痴のようになってしまいました・・・。

話を戻して、予約専用フリーダイヤルはつながりにくいですが、タイミング次第のようです。
実際、調べてみてもつながりにくいと言っている人はいましたし、折り返しがこないと言っている人もいました。
また、ハワイでタイムシェアの説明を聞いた時の担当営業さんも、つながりにくいって言われると言っていましたので、予約を取るのに苦戦している人は多いようです。

ですが、電話さえつながれば、しっかり予約を取ってくれますし、タイムシェアの部屋に泊まれるよう提案もしてくれるので、対応はとてもいいと思います。
 
 
余談ですが・・・。
今回、宿泊は無料だったため、航空券のみ手配しました。
大人2人と子供1人の3人です。
ハワイアン航空を使って、241,660円でした。

航空券を手配した話はこちらをどうぞ
個人手配でハワイ航空券をサプライスで購入した話 座席指定はこうした
 
 
旅行日程は違いますが、同じ条件のツアーをHISで探してみました。

画像を見てもらうと分かるのですが、合計が432,120円でした。
ということは、19万円も安くハワイ旅行へ行くことができましたー!
ホテルは無料でしたし、格安航空券を購入したということで、かなり安く旅行することができました。

空港からホテルまでの送迎を手配したり、自分でいろいろ調べないといけないのは大変でしたが、無料宿泊券はかなりお得でした♪
 

 

まとめ

 
ヒルトンのタイムシェア説明会でもらった無料宿泊券を使ってハワイへ行ってきました。
チェックインするまで、本当に予約が取れているか心配でしたが、すんなり部屋を案内してもらうことができました。
また、部屋も22階という高層階に宿泊することができ、とても素敵な景色を堪能することができました。
チェックアウトの時は、料金が取られないか不安でしたが、支払いをすることはなく、本当に無料で泊まることができました!

しかし、予約の電話はつながりにくいです。
これはタイミング次第なので諦めずに、チャレンジしてみてくださいね。
 
 
関連記事
ヒルトンワイキキビーチホテルに宿泊!部屋やアメニティを写真満載でご紹介
 
 

スポンサーリンク

-レジャー・おでかけ
-, ,

執筆者:


  1. たる より:

    無料宿泊券は、1人ではなくて同行者含めて3日分ですか!?
    これは凄いですね、良い記事でとてもためになりました。

    • crea より:

      たる様

      コメントありがとうございます。
       
      そうなんです!
      大人二人と子供二人までOKの宿泊券なんです。
      太っ腹ですよね。
      なので家族全員で利用させていただきました。
      私はタイムシェアのお部屋に泊まることはできなかったので、
      見学させていただきましたが、とても素敵なお部屋でしたよ!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

幸せのパンケーキに子連れで行ってきた!船橋店はベビーカーOK?待ち時間は?

  表参道や渋谷、神戸などで大人気の「幸せのパンケーキ」が船橋にオープンしました。 ふわふわなのにしっとりしてる厚みのあるパンケーキで、ずっと食べてみたいと思っていたお店が家から近い船橋にで …

やってみた!ESTAを家族分グループ申請する方法と確認方法

  米国に旅行へ行くのに必ず必要なESTA。 ESTAの申請って難しいというイメージがありますよね。 自分で申請しなくても、旅行会社や代行会社があるのでお願いすることもできますが、依頼すれば …

潮干狩りに必要な持ち物とあると便利なもの。グッズは100均でも揃う!

  潮干狩りでアサリをたくさんとってくるぞー!と思っているあなた。 持ち物の準備はできていますか? 準備をせずに潮干狩りで出かけると後悔することになってしまうので、しっかり準備してから出かけ …

ジンギスカン佐藤に行ってきた!メニューとクーポンについて

ずっと気になっていた西船橋にあるジンギスカン佐藤に行ってきました! クセのあるラム肉は食べられないのですが、クセのないラム肉は大好きです。 でも、ジンギスカンってお店によってはすごくクセのあるラム肉の …

行ってきた!マザー牧場で場内移動はとんとんバスとわんわんバスにお任せ

  友達家族とマザー牧場に行ってきました! 小さいころに行ったような気がするのですが、記憶がなかったため、HPいろいろ調べてから行きました。 娘は4歳、友達のところの子供は5歳と3歳です。 …

最近の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。