☆MY ALL☆

このサイトでは日常の生活で役立つことについて書いています。

レジャー・おでかけ

ヒルトンワイキキビーチホテルに宿泊!部屋やアメニティを写真満載でご紹介

投稿日:


 
ハワイの「ヒルトンワイキキビーチ」に宿泊してきました!
ここの口コミを探してもあまり件数がなく、このホテルに泊まったというブログもあまりありませんでした。
「ヒルトンワイキキビーチ」と検索しても、「ヒルトン ハワイアンビレッジ」の情報がよく出てきてしまうという・・・。

今回、私は「ヒルトンワイキキビーチ」に宿泊してきましたので、ホテルの様子や部屋の様子、アメニティについてご紹介します。
「ヒルトンワイキキビーチ」を予約しようかなと思っている方、これから行くかたの参考になればうれしいです。

スポンサーリンク
  

ヒルトンワイキキビーチホテルに宿泊してきました

 
2018年5月16日~18日までの3日間、「ヒルトン ワイキキビーチホテル」に宿泊してきました!
このホテルは、ヒルトンのタイムシェア(ヒルトン・グランド・バケーションズ)の説明会に参加した特典で宿泊させてもらいました。

タイムシェアの説明会に行った話はこちらをどうぞ
ヒルトンのタイムシェア説明会でハワイ宿泊券がもらえる?勧誘は?
 
 

とてもきれいで落ち着いた雰囲気のロビーです。
ハロウィンやクリスマスシーズンだと装飾があるようですが、私が行った時期は何もイベントがない時期だったので通常通りでした。
 
 
 

ロビーは広く、ソファーや椅子がたくさんあります。
ロビーでならwifiが無料で使用できます。
チェックインするとwifiのパスワードを教えてくれますよ。
 
 
 

ルームキーはカードです。
キーケース(水色)の内側にパスワードが書いてあります。
 
 
 

チェックインカウンターのすぐ近くには、ウォーターサーバーとりんごが置いてありました。
チェックインした時に、お水とりんごがあるから自由に食べてねと言われました。
このウォーターサーバーから水筒に水を入れている人が何人かいましたよ。

娘はりんごに興味津々!
ひとつもらって部屋へ行きました。
りんごは大きくなく、食べやすい大きさでした。
でも味はうすかったかな。
味は時期によって違うと思いますが、こういうサービスはうれしいですよね。
 
 
 

ロビーにはバーカウンターもありました。
夕方頃から営業をしているようです。
 
 
 

バーの近くの出入り口から外へ出ると、庭のようなスペースが広がっています。
ここで過ごすのもよさそうですね。
 
 
「ヒルトン ワイキキビーチホテル」はセキュリティもしっかりしています。
エレベーターに乗る時もルームキーが必要です。

階数ボタンの下にある黒くて丸いところにルームキーをかざしてから、階数ボタンを押します。
ルームキーをかざさないと、ボタンを押してもエレベーターは動きませんよ。
 
 
また、ロビーにあるトイレもルームキーがないと入ることができません。
チェックインが15時からなのですが、我が家は30分くらい早く着いてしまいました。
早くチェックインしてもらうことはできなかったのですが、トイレに入るためのカードを貸してくれましたよ。

トイレのセキュリティがしっかりしているのってうれしいですよね。
 
 
「ヒルトン ワイキキビーチホテル」のプールは10階にあります。
もちろん、このプールに入るにもルームキーが必要です。

右側にある黒い丸い所にカードをかざすと鍵が開き、プールへ入ることができます。
 
 
 

他のホテルのプールって、1階や2階にあることが多いと思うのですが、ここは10階。
近隣のホテルの10階以上の部屋の人たちからは見えてしまいますが、通常外を歩いている人たちからは絶対に見えない場所にあります。
1階や2階にあるプールももちろんいいですが、10階なのでプライベートプール感がすごいです(笑)
 
 
 

インスタ映えするようなプールではなく、普通のプールなので、混雑しているということもなく快適です。
海も近いので、あえてプールに来る人は少ないのかも。
結構穴場です。
 
 
 

プールサイドにはバーもあります。
12時~14時まではハッピーアワーを楽しめます。
 
 
 

ヒルトンワイキキビーチは1Fにスタバと巨大パンケーキで有名な「MAC 24/7(マック・トゥウェンティーフォー・セブン)」あります。

「MAC 24/7」は24時間営業なので、ちょっと何か食べたい、ちょっとお酒を飲みたいと思ったら、1Fに行けばいいだけ!
すごく便利ですね♪
 
 
 

ビーチまでもとても近く、5分くらい歩けばきれいな海です!
このビーチの場所は、波も小さく、遊びやすい海でしたよ。
 

スポンサーリンク

 

ヒルトンワイキキビーチの部屋はこんな感じです

 
今回泊まった部屋は22階のツーベッドルームのお部屋です。
 
 

クイーンサイズのベッドなので、5歳の娘と一緒に寝ても狭く感じませんでした。
 
 
 

22階ということもあり、部屋からの眺めはかなりいいです。
海はまったく見えない山側でしたが、夜景がとっても綺麗!
 
 
 

きれいですよね!!
山側はこの景色を見れるという点がポイントですね☆
 
 
 

ラナイは小さいですが、テーブルとイスがあります。
 
 
 

テレビがとても大きかったです。
 
 
 

トイレのすぐ横にシャワールームがあります。
 
 
 

シャワールームはとても狭いです。
バスタブはありませんでした。
※バスタブ付の部屋もあるようです。
 
 
 

そしてシャワーが固定式!!
これは、予約をした時に言われていたので覚悟していたのですが、固定式のシャワーって使いづらい・・・。

ちょっと足を洗いたくてもそれができないんですよねー。
水量を調節すれば、もちろん足は洗えるけど、シャワールームに汚れが付いたままになってしまうという状態になってしまいました。

その汚れを落とすには、水量をマックスにしないといけないんです。
そうすると、私もずぶ濡れになってしまうという状態です。
旦那が諦めてシャワーを浴びていました。
 
 
ハンドルを回してお湯を出すんですが、水圧が弱い状態でお湯を出すということができないんです。
お湯の量を少なくしようと思っても、水しか出てこないんです。
ハンドルをかなり回さないとお湯が出ないので、必然的にお湯の量もいっぱいということになります。

5歳の娘はシャワーがめいいっぱい出ている状態で髪を洗ったりすることが苦手なので、このシャワーには大苦戦していました。
バスタブがついていないんだから、可動式のシャワーだといいのにな。
 
 
シャワールームの横にクローゼットがあります。
日本じゃ考えられない作りですよね。
湿気がすごいところに洋服をかけるって・・・と思いましたが、3日しか宿泊しないので必要最低限のものだけ、このクローゼットにいれました。
今回、ドレスコードのあるお店で食事をすることにしていたので、その洋服だけ入れました。
でも、そういう予定がなければ使ってなかっただろうなー。
 
 
シャワーが固定式だったこと、バスルームが狭いこと、クローゼットがシャワールームの横だったこと以外は素敵なお部屋だったと思います。
 
 

ヒルトンワイキキビーチのアメニティは?

 
ヒルトンワイキキビーチのアメニティについてご紹介します。
 
 

この写真はシャンプーが写ってませんが、ちゃんとシャンプーもあります。
シャンプー、コンディショナー、ボディローション、シャワーキャップ、石鹸です。
シャンプー、コンディショナー、ボディローションは、ハニーマンゴーという甘くていい香りです。

このほかに、フェイスソープが置いてありましたが、ハンドソープや手洗い用の石鹸はありませんでした。
我が家では洗顔を持って行っていたので、このフェイスソープは手洗い石鹸として使用しました。
 
 

ドライヤーもあります。
部屋にあるドライヤーって風量が弱いものがありますが、これはちゃんとしてました。
 
 
 

テレビの下の帽子が置いてある茶色いところは引き出しになっていて、ここにコーヒーメーカーと冷蔵庫がありました。
冷蔵庫にはお水が2本入っていましたが、有料です。

アイスペール(氷を入れる容器)があるので、お酒を冷やしたりすることができます。
製氷機は各階にあるようです。
我が家が泊まった22階にはありましたよ。
 
 
我が家は水筒を持って行っていたので、水筒に氷を入れることができ、毎日製氷機を活用させていただきました!
ありがたかったです。
 
 
金庫もあるので、貴重品はその中に入れておけます。
 
 
ほとんどのものが揃っていた印象がありますが、忘れてはいけないのが、歯ブラシ!
歯ブラシは用意されていないので、持参するか、現地で調達してください。

あと、バスローブもありません。
我が家には必要がないので、なくても困らなかったのですが、いつもバスローブを使っている人は注意が必要です。
 
 

まとめ

 
ヒルトンワイキキビーチホテルに宿泊しました。
セキュリティがしっかりしていて、プールやロビーのトイレに入るにもルームキーが必要です。

また、エレベーターに乗る時もルームキーがないと階数ボタンが押せません。
日本語が通じるスタッフはいないので、すべて英語でのやり取りとなりますが、親切なスタッフの方たちばかりなので、わかるようにゆっくり話してくれます。

日本語を話せるスタッフがいない為か、宿泊している方たちは英語圏に住んでいる人が多かったです。
私の滞在中は日本人は見かけなかったです。

とても清潔感のある部屋で、小さいですがラナイがついています。
22階に宿泊したということもあり、景色がとてもよかったです。

アメニティもほとんどのものが揃っていましたが、歯ブラシはありませんでした。
日本から持参するか、現地で調達してくださいね。
 
 

スポンサーリンク

-レジャー・おでかけ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キサラピアをクーポンで楽しもう!混雑してる?口コミは?

  木更津にあるキサラピアって知ってますか? 観覧車のある遊園地で、三井アウトレットパーク木更津とワイルドビーチ(キャンプ・バーベキュー場)に隣接している遊園地なんです。 木更津に用事があっ …

お花見の穴場東京の十思公園のアクセスと食べ物やお酒は調達できるか

  お花見の季節がやってきました! 都内では桜が咲き始めていますね。 でもどこのお花見スポットも人がいっぱいで場所取りが大変! そこで穴場スポットでもある、十思公園でお花見をしてみませんか? …

花火大会に赤ちゃん連れでも大丈夫?赤ちゃんの耳や夜泣きに影響する?

  花火大会の季節がやってきましたね。 キレイな花火を子供にも見せてあげたら、我が子はどんな反応をするんだろう? 楽しんでくれるかな? 見せてあげたいな。 など、子供が産まれると、いろんなこ …

びっくらたまごの作り方!手作りバスボムの保存の仕方や注意すること

  びっくらたまごってご存知ですか? バスボムをお風呂に入れるとおもちゃが出てくる入浴剤です。 我が家の娘はびっくらたまごが大好きで、売っているのを見るたびに欲しがります。 娘は、中に入って …

ハワイ空港送迎で子連れの私はゆかちゃんタクシーかチャーリーズタクシーか

  ハワイ旅行は家族3人で行きます 大人二人と子供(5歳)が一人の三人です。 個人手配で行くことになったため、イノウエ空港からホテルまでの移動手段を手配しなければいけなくなりました。 いろい …

最近の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。